Takashi Works

多趣味な自分への整理日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

激坂・・・第3弾

今回は、某番組で安田団長が紹介した激坂№1三段坂に上ってきました。

まずは、場所を特定するのが結構たいへんでしたが、ネット社会はすごい。
検索を重ねていくうちに、ついに発見しました。
場所は、品川区内某所です。完全な住宅街なので場所は、控えさせていただきますが
足に覚えあり!という方ぜひ探して挑戦してみてください。
安田大サーカス団長おすすめ東京の坂ベスト3でyoutubeで検索すると動画が見れます。
是非どうぞ!

早速昼前に目的地に着きました。自走なので体もあったまってるし
挑戦!
三段中1段目は、難なくクリア。
二段目、1.5倍キツくなってきました。
三段目、足の使い方が解らないくらい足が前に回ってくれません。
が、フラつきながらも何とか制覇!
ビンディングなので、そのままコケてしまうのが怖かったです。

三日前に岡本3丁目の坂をのぼっってきましたが、距離が短いのに今回のほうがきつかったです。
もう少し長かったらギブアップだったでしょう。
いやぁ~今回は短くてあっという間に終わってしまいましたが、しばらく足にきて膝がというか足が笑ってました。
次の坂を求めて!

そして今回はもうひとつネタが。
以前雑誌に有名人(大御所)の来るお店で紹介されていた中に蕎麦屋さんが
ここから少し行った所にところにあったので、
有名人の来る店とはどんな雰囲気でどんなお蕎麦を出すのか
蕎麦好きの私としては寄らずにはいられないので、
使い切った足にエネルギーを注入すべくいってきました。

高輪魚藍坂下そばの蕎麦屋さん、夢呆。
ランチメニューの鶏そぼろ丼とぶっかけ蕎麦のセット。
おいしかったですよ!
そぼろも卵もちょうど良い味付けでした。
蕎麦は手打ちでこれもまたしっかりしたそばでただ硬いだけの歯ごたえではなくちゃんと腰のあるそばでした。
汁は、好みがあるので一概には言えませんが個人的にはもう少し濃い汁が好きです。
ただし、甘口ではなかったのでおいしくいただけました。


スポンサーサイト
  1. 2014/10/27(月) 22:58:57|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠出に向けて


 先日は、仕事の終わりに多摩川まで行ってきまして、ナイトランの練習に行ってきました。
めったに夜は乗らないので、結構疲れました。体より目にきました。
川沿いを少し走りましたが、真っ暗な中では普段使っているライトでは視界が確保できなかったので
もっと光の強いライトがほしくなりました。

さて今回は、山方面に向けて走ってきました。

関戸橋下流方面


まずは、入り口となる関戸橋!(自分の中では・・。)
東八道路を使ってまずはここまで1h22mまあまあの感じで走って来れました。
ここまでは平坦な道のりだったのでハイペースでした。

そして渡ったとたんに長い上り坂。
予定では、ここからあざみ野の知り合いの蕎麦屋さんにて食べにいく予定でした。
ルートを確認しながらいきましたがなかなか面倒なルートで、え”~って言う坂を上ってみれば
うぁ~っという坂を下り、アップダウンがものすごく激しく、貧脚な自分の足がもつかわかりませんでした。
案の定こんな事を繰り返すこと数回、足の付け根がつり始めました。
踏み足でこげばなんとか走れますが引き足を使うとビクビクと
付け根が言い始めうまくペダルが漕げません。

さらに、なれない道でルートを間違ってしまい、自位置を見失ってつまりは迷子に・・・。

このままでは、帰れなくなってしますので、まず方角だけ確認してスローペースで、走っていきました。
一度横切った鶴川街道にあたったのでこのまま、この道で帰る事に。

ん~~~残念。

でもここまで来れたので、まずまずだと思います。
またルートをよく確認してリベンジしに行きます!

しかし、この辺の坂というか丘というか都内の激坂とは違って長いのぼり長いくだりと、
ものすごくハードでしたが練習になりました。これで結構自信が付きました。

走行距離  59km
走行時間  2h49m
所要時間  4h
平均時速  20km

お疲れ様でした。
  1. 2014/10/21(火) 00:35:18|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お祝い!

今日は、台風の影響で一日引きこもり。
せっかく仕事は休みで祝日で・・・。
ひさびさのお出かけの予定でしたが残念。
朝からまったりと過ごしました。
ネットしてビデオ見て家族でWiiUしてUNOして遊びつくしました。
家でジットしているって結構たいへんですねぇ。
そんな中夕方に

できたーー!!

と歓声が。
そして、ジャァーーーーン!!!
合格祝いケーキ

この間の試験の合格祝いにケーキを作ってくれました。
んん~~~~。
感動!
チョコペンで自転車を書いてくれました。
とてもおいしく出来てました。
あっというまに食べちゃいました。
まったりとした一日が
とてもホッコリとした一日になりました。
台風本体は、これからやってくるので、用心して過ごします。
  1. 2014/10/13(月) 19:38:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この夏のある日!!


四月のある日、試験を受けないかと誘われました。
自分でもいつかは受けてみたいと思っていたので
断ればチャンスはもう来ないと思いお願いしました。

5月に受験申し込みをしてこれで本格的にスイッチオン!!
仕事が終わってから、実技の練習や、過去問題の練習復習。
2時3時になる日もしばしば。
8月の下旬の本番まで、3ヶ月間みっちりやってきました。
これ以外にも、20年近く趣味としてまた仕事として接してきたので
ある程度の経験値はあったつもりです。

そして本番!8月28日平和島流通センターにて

異常なまでのこの緊張感。
高校入試や大学受験を思い出します。
緊張のあまり腹の具合は悪く、動悸がしたり緊張がさらに緊張を呼ぶ悪循環。
受付を済ませてからもらったゼッケンは手が震えてヒモが結べないほど。

不味いと思えば思うほど・・・。

案の定実技では思うようにいかず最低出来る事に的を絞って終えました。
学科は、過去問の練習が功を奏してかなり良い感じでしたが、それでも
何度も見直して、10回くらい見直しているときに間違いに気づき冷や汗物でした。

とても長い一日が終わり。この日の為のあっという間の夏でした。

そして10月のはじめ、ついに合否通知が届きました。

結果は、合格!!!
受かりました。同封されていた免許証をみて感動しました。
その免許証とは、自転車技士と自転車安全整備士の2種目。
将来、自分の店を持ち、素敵な自転車ライフを送れたら最高です。
これからもスキルアップのために乗ることも、整備もそして楽しむことも
やっていきたいです。
  1. 2014/10/08(水) 23:55:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トマック  山用最適化計画!

先日、六道山まで走りに行って来ました、が日ごろの足としてのメンテナンスは出来ていたのですが
山用のメンテナンスとしては、かなり不足していました。
今回は、異音の出た場所を中心にメンテナンスしていきます。
まずは、走行後の通常のお手入れをします。
まずは、車体をきれいにして各部点検!
特に異常は無く増し締め注油をしました。

トマック1

次に今回の交換場所は、BB周りとクランク!
林道走行中、特に登りになるとアスファルトとは違いかなりの負荷がかかっていたようで
ギシギシずっとなっていました。
これがまた不愉快で不安要素タップリな感じで。現地で交換したいくらいでした。


トマック2

オクタリンクのBB&クランクです。
普段の足に使っていたので、外に放置のせいで外したら水がタップリ出てきました。
いくらシールドベアリングとはいえ、これでは錆びますね。

今度は、ホローテック2のBB&クランクにします。
トマック3BB

きれいにしてグリスを塗って装着~!
うん、なんか丈夫そう!
車体との年式的には前のが良いのですが、剛性感で言えば、こちらのほうが上。
フレームが負けちゃうかな?
そして、クランク装着

トマック4ホローテック2

フロントを3段から2段に変更。チェーンリングは入れ替えて、ギア比に変更は無し。
シフターの調整をして2段用に稼働域を調整します。
そして、アウターがなくなった分だけチェーンが長くなってしまうので、適正な長さにカット。
これで完成!

早く走りに行きたいですねぇ。
どれだけ変身したのか早く確かめたいです。
  1. 2014/10/07(火) 23:51:40|
  2. MTB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

激坂・・・第2弾

 行って来ました!激坂!
今回のもなかなかの強敵でした。
場所は目白からすぐの大通りに向かう上り坂。
激坂探検の方のホームページを参考に近いところから選んで決めました。

いやぁ~すごかったですよ。
ギアは39t-25t、インタマ号ではもっとも軽いレシオで挑みました。

序盤は普通ののぼりでしたが中盤から斜度が上がり後半が最もきつかったです。
全体的に短い坂だったので登りきれましたが、もう少し長かったらリタイヤだったかも・・。

小さく勾配の標識が写っていますが22%とかいてあります。

激坂2


上から見ると、遠くの景色が良く見えて眺めの良いとこですが
運転手目線からだと道路が見えなくて落ちていくようです。

激坂2上から


坂を下ってみましたが、この辺に住まなくてよかったと思ってしまうくらいでした。

激坂2途中

坂の途中の一枚ですが、写真だとあまり解りませんが、ぜひ体験していただきたいと思います。

この後、巣鴨の方まで出かけましたが、あの辺も行く途中の千石あたりが坂がたくさんありまして
激坂で使い切った足には、相当こたえました。
疲れた体にとげぬき地蔵名物、塩大福はとってもおいしく体が回復しました。

また、激坂を探して上って行きたいと思います。
  1. 2014/10/01(水) 00:47:51|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

そね

Author:そね

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (26)
日記 (27)
本 (2)
トラ車 (4)
音 (1)
ロード (44)
MTB (4)
ビリヤード (0)
ランドナー (6)
メンテナンス (18)

月別アーカイブ

最新トラックバック

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

雨雲の動き

-降水短時間予報-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。