Takashi Works

多趣味な自分への整理日記

国会図書館❗

先日、調べ物があっていろいろ探したところ

国会図書館に収蔵されているという情報を入手しまして

早速出かけてきました。

最高裁判所

近くには最高裁判所や国会、首相官邸等がありリュックしょって

サングラスかけて自転車で走っていると

怪しいという視線をずっと感じていました。

国会図書館前

初めてきました❗

利用には登録が必要で手続き中は何故かドキドキしました。

館内にはいるとパソコンがたくさんあり本がほとんどありません。

係りの方に目的を伝えると、パソコンで検索して貸し出し請求をしてくださいと。

またデジタル保存されているものは、パソコンでみてください。と言うことです。

また、申し込めば有料のコピーサービスもありますと。

さて肝心な調べ物ですが、有りました!

それはホイールに関して研究レポートを書いたという

井上論文といわれるものです。

かなり有名らしくホイール組むなら一度は読んでおいた方が良い

といわれるものです。

実際に読んでみてなるほど!という内容でした。

ホイール組に対して考えが深まりました。

ヨンロク組やヨンパチ、ラジアル等いろんな組み方ありますが

組み方を知っているだけとその理屈で組むのとでは違いますね。

勉強になりました!

他にも読みたいものが有ったので、またポタリングついでによりたいです。

さて昼飯は、ここまできたので麻布十番更科まで行ってきました。

途中ホテルオークラの横に勾配20%の標識を発見。

おもわずのぼってきました。

江戸見坂20%

さすがきつかったですよ。

ランドナーは26インチなので登りやすかったですけど

堪えました。

ささ腹も減ったので

麻布永坂更科

更科御三家。以前更科堀井で食べたので今回はこちらで。

永坂更科。 そばと更科そばの二色そばをいただきました。

辛汁、甘汁でいただき3対1位が自分にぴったりでした。

帰りにたい焼き食べたかったんですけど、30分待ちなのでタイムアウト。

また次回よりたいです。

今回ものんびりポタリング。楽しかったですよ🎵








スポンサーサイト
  1. 2016/03/08(火) 14:59:06|
  2. ランドナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日枝神社~激低トンネル 都内ポタリング

前回の続きです。

お参りを済ませて、麻布を抜けて、品川方面へ。

目指すはスリル満点激低トンネルです!

おもっていたより低かったです。

狭くて電車が通るとものすごい音でびっくりします。
行灯殺しのトンネル

動画を作ってみましたので

[広告] VPS


お時間あれば見てってください!

帰りは東京タワーを抜け六本木 外苑と走ってきました!

赤羽橋からタワー


ルートはこんな感じでした




曇りがちの天気でしたが久々のポタリング。

楽しかったです!

またどっかいったら撮ってきます!

ではでは!!
  1. 2016/02/13(土) 00:54:46|
  2. ランドナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日枝神社~激低トンネル 都内ポタリング

友人の情報で今年は申年でここがパワースポットだよ。

と教えてもらったので行ってきました。

中野駅をスタートに中野どおりを南下、走りやすさ重視で方南通りから新宿熊野神社、西参道、代々木公園を抜けて

表参道へさすがの人の賑わい。遠目にウィンドウショッピングしながら、青山通りへ。

暮れには見にこれなかった外苑銀杏並木

外苑銀杏並木

天気のせいかいっそう寂しさを感じる景色でした。

ここから溜池を抜けて永田町へ。日本の中心に向かうにつれて警察の方の姿も多くなり、バリケードで車線規制や

交通規制してました。首相官邸のそばを通るとサングラスにヘルメットリュックに自転車、何となくお前怪しいな!

という視線を感じながら通過。

到着しましたのは、日枝神社!日枝神社鳥居

申の神様が祭られているとのことで今年の一押しの場所だそうです。

日枝神社神門

東京のど真ん中にあるとは思えないくらい静かな場所で、ここだけ違う時間が流れているような感じがしました。

無事の到着と日ごろの感謝といっぱいのお願いをしてきました。たぶん御賽銭だけでは・・・。

開運祈願のお守りをいただき。

次なる目的地へ!

つつきはまた後で。とりあえずアップ!
  1. 2016/02/05(金) 09:01:57|
  2. ランドナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドロヨケ装着方法!


今回はリクエストがあり前回の詳細です。

取り付けに使った部品は、
本所5mmステー用M5アレンキーダルマネジ
M5x20mmボルトx2
5mmステーx2
ステン15mmワッシャーx4
自作ラバーワッシャーx4
以上です。

作業手順
1、各ネジ穴をタップでさらい取り付けます。
ドロヨケタップたて

2、泥除けを取り付けます。タイヤをはずし取り付けにくいところからはじめしょう。
  フロントはフォークの下からぶら下げるように取り付けました。緩衝用にラバーとステンのワッシャーを
  挟んで取り付けました。ツウは皮製の高級ワッシャーを使います。その方が素敵です!
  取り付けてみたら、タイヤと隙間が広かったので今度は分厚いワッシャーを着けて調整します。
  リアも同様にして分厚いのを入れようかな
リアブリッジ留め1リアブリッジ留め



3、ステーを取り付けます。自分はアレンキータイプのダルマネジを使いました
  タイヤとの感じや全体のカーブを考えながら
  必要なら力業できれいなアールに曲げていきます。
リアフェンダーステー1


4.ステーをドロヨケに固定して位置決めします。
ドロヨケ装着

 今回は中古でドロヨケを手に入れたので開いていた穴を利用しましたが、サラのドロヨケなら
この位置がかっこよい!というとこで自分で穴あけをして取り付けます。
こうなると、難易度はさらに上がります。がんばってくださ~い!

しか~し!!!

問題はこれから!
これまでに使ってきた部品にそれぞれ数種類のものが存在し、その組み合わせや目的などで
無限の可能性(大袈裟かな)があります。
自分の場合、迷ったときや困ったときなどは、吉祥寺にあるVELOCRAFTさんに行って
いろいろ見たり、店長さん(優しくいろいろ教えてくれます)に相談したりします。
雑誌では、自転車日和のショップカスタムのページが参考になります。

  1. 2015/04/01(水) 00:24:38|
  2. ランドナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ドロヨケ装着!!

この日はお天気が下り坂で自転車には乗れなかったので
早速ドロヨケの取り付けをしました!

まずはネジ穴のタップ立てから。
このフレームは我が家のバックヤードファクトリー(要するに狭いけど庭)で
自家塗装したものです。結構きれいにぬれましたよ。塗装してから3年くらいですけど
艶もありとってもきれいです(自己慢)
塗料がタップリついているのでネジ穴をきれいに仕上げます。


ドロヨケタップたて


そうしたらこのようにきれいになりました。
ドロヨケタップたて2
こうゆう細かい事がよい仕上がりになるんですね。
取り付けにがたも無くスムーズに装着できました。
しかしステーが長く余分なところをきりました。

このときにただ切ればよいのではなく、離れて眺めたり、全体の印象を考えながら
バランスの取れるところ、タイヤに対して均等に隙間が開いているかなど
結構位置決めに悩みました。そして決まったらさっさときります。

ドロヨケステーあわせ1


これでもう後戻りできません。
簡単にできるかと思ってましたけど意外と手間がかかり、2時間ほどアクセクやっていました。

そして完成がこちら!
ドロヨケ装着ランドナー

装着前とはかなり感じが変わりました。ランドナーって感じがでてきました。

ちょっと隙間が大きくてすかすかした感じです。
カッコ悪いとは言いませんが、なんとなくシャキッとしないのでタイヤ替えてみたりして
素敵で機能的な感じを探っていきたいと思います。

何はともあれこれで快適仕様になりました。これからどんどん活躍してもらいます。
ついでにチェーンの清掃と注油をしました。とってもスムーズ!!
  1. 2015/03/11(水) 00:42:56|
  2. ランドナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

そね

Author:そね

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (26)
日記 (27)
本 (2)
トラ車 (4)
音 (1)
ロード (37)
MTB (3)
ビリヤード (0)
ランドナー (6)
メンテナンス (17)

月別アーカイブ

最新トラックバック

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

雨雲の動き

-降水短時間予報-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: