Takashi Works

多趣味な自分への整理日記

サーベロ、くみたっちゃいました🎵

長いこと間が空いてしまいました(^^; 
ちょっと乗るほうに忙しくて。(^^; 
 ではのこりの組み上げです。 
 作業中は何という難解なケーブルのとりまわしか。

と思いながらやっていましたが、その分完成の喜びは凄い‼
DSC_1108-1.jpg


苦労の末ダウンチューブを通して
DSC_1110-1.jpg

同じくらい大変だったフロントディレーラーに通したんですがワイヤーがむき出しなのが気になって
DSC_1109-1.jpg  

キツキツでしたがライナーを通してスムーズに動くことを確認して固定しました。
 
DSC_1146-1.jpg 



DSC_1145-1.jpg

 
DSC_1080-1.jpg 

 
ステムスケールでサイズが決まったので

DSC_1111-1.jpg

長さと軽さでいくつか候補があったんですが価格的にも一番ジャストなTOKENの70mmにしました。


DSC_1112-1.jpg

キャッチャーはチャンと調整してあれば要らないんですが、
念のためと見た目です(笑)

ペダルは今までずっとLOOKビンディングでしたかが今回初めてSPDにしてみました。

DSC_1077-1.jpg 
SPD用に便利なアダプターを一緒につけます。
DSC_1082-1.jpg 
 これで歩きやすくなりました🎵

DSC_1081-1.jpg 
ペダルは、中古のジャンク品を1000円以下で購入。

オーバーホールして使ってます。PD-M747ともとがいいモデルなのでよく回るし装着感も良いです。

IMG_20170713_113644.jpg

そして完成形がコチラ‼⏫
ハンドルが以前より下がっているので姿勢がちょっときついです。
思ったより乗り心地はいいです。もうすでにがんがん乗ってます。
\(^o^)/

ではではどもでした。

スポンサーサイト
  1. 2017/09/17(日) 13:35:00|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よくあるパンク

先日子供の自転車をのパンクを直したのですが

物が刺さっていない自然パンクの典型なので

ご紹介します😃

軽快車、ママチャリ等々一般の方がのっている自転車によく起きる症状です。

パンクを発見したときに

まず、
DSC_1130.jpg

まっすぐ入っていたであろうバルブが斜めになっていたら気を付けてください。

空気が少ないまま乗っていると起きます!

またこの状態で、あ!空気ない!

と気づいていきなり入れるとチューブが爆発します!

ナゼかというと
DSC_1132.jpg

中ではこんな状態になってます!

今回は3重位ですが、酷いものだと6重位折りたたまっています。(^^;

そりゃ、いきなり空気いれたら爆発しますよ


DSC_1133.jpg

そしてもとの状態に戻すと折り目がたくさんついてます😱

ひどい場合には、チューブ同士が擦れていて、

折り目があったところに穴が開き5~6穴が開いて

チューブ交換になります。

また空いていなくても擦れていてチューブが薄くなっているのでいずれまた自然パンクします。

なのでチューブ交換をおすすめします。

DSC_1134.jpg

今回は気づいたのが早く、状態もまずまずなのでパンク修理のみにしました。(^^;

次パンクしたら交換かな?

空気圧はこまめにに見ましょう

ではではどもでした(^_^)/
  1. 2017/07/11(火) 14:46:52|
  2. メンテナンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

cervelo サーベロs3 組み立てる🎵

DSC_1031 (2)-1

先ずはステムのサイズを決めたいので

クランク、ハンドル、ホイール、サドルを取り付け

固定ローラーに乗せて、おおまかなポジションを出しました。

インタマ号に比べてハンドルが下がるのでリーチとドロップを浅いものにしました。

このステムスケールを使い、いろいろ角度、長さを試してみた結果、10mm短くライズが1度上ががりました。

全体のポジションとしてはかなりレーシーになり見た目だけは速そうです(笑)

ただいつもラクチンRide仕様だったので今回のはキツい姿勢です😅

ささっ、次は、
DSC_1064-1.jpg

今回最大の難関ケーブルの取り回しです😅

ブレーキレバーを取り付けてシフトアウターの長さを決めます。

決めるといっても今までにない取り回しなのでどうしていいか分からず

画像検索でいろんな写真を見ました。(^^;

だんだんこんな感じで良いかというのが見えてきたので

そのイメージにあうように真似しました。


ここからです😱

DSC_1106-1.jpg
先ずはワイヤーを通します。これを誘導するのにTシャツ一枚着替えました。(笑)

DSC_1107-1.jpg

そしてこれをガイドにしてアウターを通します。

DSC_1104-1.jpg

FDにはケーブルアジャストがないので間にかませてます。

このあとはFDを注文して届いたらニュー105がアジャスト機能付きで発売されました((T_T))


DSC_1108-1.jpg

そしてあまりに苦労してアウター受けを固定して

ケーブルを下穴から引っ張り出しました。

この作業に3時間以上かかり、へこたれました。((T_T))

通常タイプのワイヤー通しなら2~3分あればできるのに((T_T))

あまりにアクロバティックな姿勢、何度もリトライして

ほんとに苦労しました。

なのに集中しすぎて一番肝心な作業の写真はありません((T_T))

でも後は普通の組み立て作業なので楽勝です🎵

今日はこの辺で、ではでは(^_^)/
  1. 2017/07/07(金) 15:10:11|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

cervelo サーベロ S3 組み立てる🎵

今回はハンドルも変えます🎵

チネリのMASHというモデル。ピストよりのモデルらしいんですが

DSC_1041.jpg

このひらたくなっているところがカッコいい!

DSC_1039.jpg

DSC_1038.jpg

思わず財布に相談しないで買ってしまいました(^^;

DSC_10541.jpg





フォークコラムがステムの取付け高ピッタリでカットしてあるため

インタマに比べてかなり姿勢が低くなりそうだったので

ドロップとリーチの浅いしかも440mm幅のハンドルということで決めました。

最後はチネリのなまえが決め手ですが😁

今回はポジションがずいぶん変わりそうなので

こちら‼ グランジステムスケール‼
DSC_1036.jpg

ステムの角度と長さが測定しながら変えられる工具です。

作りがしっかりしていて実走にも使えるそうなので

きちんとステムのサイズ選びができます。

これでジャストサイズを探したいと思います!

それからフロントディレーラーが

直付けタイプははじめてなのでおニューです。
105ー10

まだまだ欲しいものがいっぱいですが先ずはこの辺で

部品が揃ったのでいよいよ組み立てます🎵

ではでは(^_^)/
  1. 2017/06/16(金) 14:25:12|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩サイリベンジ!

多摩サイに行ってきました!

とてもよい天気で、気温湿度ともに過ごしやすい日でした。

真っ赤だった日焼けも落ち着いて、ボロボロと皮がむけてきました。

前回は、羽田までいけなかったので、リベンジしてきました!

出発を早くして、順調に漕ぎ始め同じペースの40分チョイ位で多摩川に到着。

今回は喜多見の左岸からスタート!

二子玉川まで左岸で、二子玉川の橋を渡り右岸に。

このあたりからちらほらとロード乗りの人とすれ違いました。

つい気になって自転車を見てしまうんですが、クロモリフレームが多かった気がします。

そんな自分も今回はクロモリで行ったんですけどね。

さて、相変わらずの向かい風と戦いながら、ガス橋まで。この辺で海まで9kmの表示が。

ここで再度左岸へ渡ります。この辺りから道幅が広くなってきてとても走りやすかったです。

国道1号をくぐり走っていくと人が増えてきて、時計を見るとお昼時でした。

走りながら回りを見ているといろんな人がいて観察していると結構面白いです。

そして周りの景色が変わってきたかな?思ったら

だんだん潮の香りがしてきました。

海まで4kmの表示が見えて、いよいよか~❗

と思ったとたんに運河に阻まれ、その向こうに鳥居が!

おおこれは有名な羽田の鳥居だ!
DSC_10711.jpg


でここで道は終了。オーイ海出れないよ~❗

なんか突然の終了に(゜ロ゜)

海までは遥か彼方‼
DSC_10651.jpg


河口はどこだ(゜Д゜≡゜Д゜)?

せっかく来たので自転車の行けるとこまでと、近くの交番で聞きました 。

するとターミナルまで行けると‼

んでここまできました!DSC_10731.jpg

自転車はここまでの看板まで‼


DSC_10741.jpg

この先自転車通行不可の標識まで♪

いやぁここまでなかなか走ってきました。

多摩サイ走行中は、止まることがほとんどなく橋を渡るときも

上手くアクセスできていて止まることはなかったです。

普段は車道がメインの走路なのでこんなに長い時間脚を止めないで走れるはとてもうれしいです。
走りながらペダリングのこと考えたり、姿勢やサドル位置や

前傾後傾ハンドル位置などすごく集中して体の隅々までの

神経を感じて走れるとてもいい環境でした!


DSC_10751.jpg

最後はいつもの場所でパチリ🎵

ではでは(^-^)/








  1. 2017/06/05(月) 18:09:11|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

そね

Author:そね

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (26)
日記 (27)
本 (2)
トラ車 (4)
音 (1)
ロード (44)
MTB (4)
ビリヤード (0)
ランドナー (6)
メンテナンス (18)

月別アーカイブ

最新トラックバック

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

雨雲の動き

-降水短時間予報-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: