Takashi Works

多趣味な自分への整理日記

cervelo サーベロ S3 組み立てる🎵

今回はハンドルも変えます🎵

チネリのMASHというモデル。ピストよりのモデルらしいんですが

DSC_1041.jpg

このひらたくなっているところがカッコいい!

DSC_1039.jpg

DSC_1038.jpg

思わず財布に相談しないで買ってしまいました(^^;

DSC_10541.jpg





フォークコラムがステムの取付け高ピッタリでカットしてあるため

インタマに比べてかなり姿勢が低くなりそうだったので

ドロップとリーチの浅いしかも440mm幅のハンドルということで決めました。

最後はチネリのなまえが決め手ですが😁

今回はポジションがずいぶん変わりそうなので

こちら‼ グランジステムスケール‼
DSC_1036.jpg

ステムの角度と長さが測定しながら変えられる工具です。

作りがしっかりしていて実走にも使えるそうなので

きちんとステムのサイズ選びができます。

これでジャストサイズを探したいと思います!

それからフロントディレーラーが

直付けタイプははじめてなのでおニューです。
105ー10

まだまだ欲しいものがいっぱいですが先ずはこの辺で

部品が揃ったのでいよいよ組み立てます🎵

ではでは(^_^)/
スポンサーサイト
  1. 2017/06/16(金) 14:25:12|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩サイリベンジ!

多摩サイに行ってきました!

とてもよい天気で、気温湿度ともに過ごしやすい日でした。

真っ赤だった日焼けも落ち着いて、ボロボロと皮がむけてきました。

前回は、羽田までいけなかったので、リベンジしてきました!

出発を早くして、順調に漕ぎ始め同じペースの40分チョイ位で多摩川に到着。

今回は喜多見の左岸からスタート!

二子玉川まで左岸で、二子玉川の橋を渡り右岸に。

このあたりからちらほらとロード乗りの人とすれ違いました。

つい気になって自転車を見てしまうんですが、クロモリフレームが多かった気がします。

そんな自分も今回はクロモリで行ったんですけどね。

さて、相変わらずの向かい風と戦いながら、ガス橋まで。この辺で海まで9kmの表示が。

ここで再度左岸へ渡ります。この辺りから道幅が広くなってきてとても走りやすかったです。

国道1号をくぐり走っていくと人が増えてきて、時計を見るとお昼時でした。

走りながら回りを見ているといろんな人がいて観察していると結構面白いです。

そして周りの景色が変わってきたかな?思ったら

だんだん潮の香りがしてきました。

海まで4kmの表示が見えて、いよいよか~❗

と思ったとたんに運河に阻まれ、その向こうに鳥居が!

おおこれは有名な羽田の鳥居だ!
DSC_10711.jpg


でここで道は終了。オーイ海出れないよ~❗

なんか突然の終了に(゜ロ゜)

海までは遥か彼方‼
DSC_10651.jpg


河口はどこだ(゜Д゜≡゜Д゜)?

せっかく来たので自転車の行けるとこまでと、近くの交番で聞きました 。

するとターミナルまで行けると‼

んでここまできました!DSC_10731.jpg

自転車はここまでの看板まで‼


DSC_10741.jpg

この先自転車通行不可の標識まで♪

いやぁここまでなかなか走ってきました。

多摩サイ走行中は、止まることがほとんどなく橋を渡るときも

上手くアクセスできていて止まることはなかったです。

普段は車道がメインの走路なのでこんなに長い時間脚を止めないで走れるはとてもうれしいです。
走りながらペダリングのこと考えたり、姿勢やサドル位置や

前傾後傾ハンドル位置などすごく集中して体の隅々までの

神経を感じて走れるとてもいい環境でした!


DSC_10751.jpg

最後はいつもの場所でパチリ🎵

ではでは(^-^)/








  1. 2017/06/05(月) 18:09:11|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新入りの Cervelo s3 です

DSC_1051.jpg

見た目で一目惚れしました❗

交渉の末、入手することができてうれしい( ☆∀☆)

いろんな妄想しますがそれは置いといて。

早速なめ回すように観察してみます!


第一印象、うす~い!

DSC_1052.jpg

DSC_1053.jpg

DSC_1061.jpg

こんなに薄くて、ヘビー級の自分の体重受け止められますかね?

因みに軽量完組ホイールだとウェイトオーバーですが…(^_^;)


そして、なぞの穴?

DSC_10541.jpg


一見したらなんの穴か分かりません?

んで調べました。(^^;

DSC_1056-1.jpg

トップチューブの穴はシフターケーブル通す穴でした

そして、その奥に見えるのがシフターケーブルのアウター受けです。(^^;

これはいったいどうすんですかねぇ?

エライこと思い付くもんですね(°_°)

組み立てる人のこと全然考えてません

すでにどうしていいか、どういう順番で組むか?

なぞです(^^;

DSC_1057.jpg
DSC_1058.jpg

リアブレーキも内蔵タイプです。

こちらはなんとかなりそうですね。

DSC_1059.jpg

BBは普通にイングリッシュタイプだったので、

安心しました。

最近はいろんなタイプがあって理解不能なので。

また圧入式のは異音がするとかベアリングの打ち替えが

難しかったりといろいろあるようで。

アフターパーツはこちらの方が多いし。

余談ですが、自転車に詳しい友人に聞いたんですが

最近スレッドBBに戻りつつ?何て話も聞きました。

まぁ、メンテやアフターパーツを考えると1番良いかと思います。

さぁ!チャチャッと組んで早く乗りたいよ~( ´∀`)

ではでは(^_^)/

  1. 2017/06/02(金) 12:45:39|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩サイ行ってきました

多摩サイに行ってきました!

物凄くいい天気になりました‼

昼前から自宅を出発、

荒玉水道を使い40分位で多摩川のに到着。

ここから多摩サイ右岸に出たいのですが 二子玉川からだと車道の交通量が多く、

世田谷通りからだと道が広いけどけっこうな遠回りで悩みどころです。

出来れば両岸ともCRを整備してくれると嬉しいです。

今回は世田谷通りから右岸に。

このまま河口か羽田に向かいたかったんですが

全然乗ってなかったので、ここまででけっこうあしがくわれてしまいました(^^;

CRに入ると向かい風です。

予報で南よりの風といってましたが本当でした。

軽めのギアでクルクルとまわしてテンポよく走ってガス橋まで来たところでちょっと休憩。

キロポストには河口まで11km、と。

思っていたよりペースが遅く、帰宅時間も決めていたので、

此処でイイかと。今日はスタートが遅かった。久々だから。

と言い訳しながら、岐路につくことに。

帰りの途中、武蔵小杉に知り合いのお蕎麦屋さんがあるので、そこで昼食。

2905291300.jpg

府中街道沿いGIANT社の斜め向かいにあるお蕎麦屋さん、あさひやさんです。

セットメニュ-がいろいろあって量も満足でした。気軽に入れるのでぜひ!毎月ライブもやってますのでチェックしてみてください。

DSC_1048.jpg

二子玉川付近まで戻ってきました。

此処から左岸に移りCRをのんびりいきます。

喜多見まで戻ってきて、パチリ!

DSC_1049.jpg

インタマ号でのお出かけは今回でしばらくお預けに。

新入りがきたので、移植してまた走りに着ます!

今回は、いい天気ですぎて帰宅後シャワーを浴びようとウェアを脱いだら目茶苦茶焼けてました。

真っ赤になった肌は痛くて、寝不足になりそうです。(T_T)

ではでは(^-^)/


  1. 2017/05/30(火) 17:45:47|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うっすーいフレームが来た‼

うっすーいフレームが来た‼

タイトル通りです。

うすーいです‼
新入り

物凄くエアロです❗

これを乗れるような身体じゃありません(^^;

自分がシュッとしないと。

カーボンにしては軽く感じないです。

秤がないのでわかりませんが、使用部材が多いようなので

軽さよりは、空力重視なのかなぁと。

見た目は100点なので組み上がりが楽しみです。

これで乗り心地が良いなら最高ですね🎵

スムーズにセッティングが出せるように

乗せ換えの下準備でインタマのデータ取りしました。
インタマデータ取り

楽しみだな🍀

ではでは(^_^)/


  1. 2017/05/25(木) 19:11:56|
  2. ロード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

そね

Author:そね

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (26)
日記 (27)
本 (2)
トラ車 (4)
音 (1)
ロード (42)
MTB (4)
ビリヤード (0)
ランドナー (6)
メンテナンス (17)

月別アーカイブ

最新トラックバック

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

雨雲の動き

-降水短時間予報-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: